淡路島の東側、大阪湾が一望できる心地のいい場所。
魅力あるこの場所の可能性を探るべく
メンバーが集い“farm studio”を立ち上げました。

CONTENTS

日本蜜蜂達が蜜を集めて集まる樹々を、“蜜源”と呼びます。土地の花や果樹を組み合わせ、蜜蜂たちが見ている景色や季節を楽しんでいただけます。

READ MORE

おだやかな樹々の中を飛び回り、森の恵みを少しずつ集める日本蜜蜂。まさに山々の輝きをぎゅっと濃縮したのが“日本蜜蜂のはちみつ”なのです。

READ MORE

ABOUT

  • farm studio とは

    淡路島の東側、大阪湾が一望できる心地いい場所があります。水平線からのぼる太陽、船がひるがえす波のきらめき、山からぬける風の音。ここでは空気がゆったりと流れています。 魅力あるこの場所の可能性を探るべくメンバーが集い“farm studio”を立ち上げました。私たちが目指すのは学びや経験を重ねられる、新しい体験農園です。

  • farm studioのロゴマーク

    ロゴマークの3つの線は“荒れ地”を意味します。そして中心へとむかう3つの線はスコープを表しています。耕作放棄地が広がっていたこの場所に、地域の人々が手を加え昔の姿を取り戻そうとしています。この記号は私たちの原点。あなたならここで何を感じ、何を見つけますか?

  • この場所の可能性は無限大

    耕作放棄地が広がっていたこの場所は、地域の人々により開拓され、少しずつ昔の姿を取り戻しつつあります。その開かれた土地で小麦を栽培したり、メンバー制の体験農園をはじめたり、メンバーの力により運営が進みはじめまています。もっと多くの人にこの土地の可能性を感じてもらえるよう、さまざまな企画をお届けしていきます。

私たちが担い手です!

  • 山田屋

    滋賀の観光農園で下積みを経て、2012年に淡路島へ移住。「いちご農家でジャム屋さん」をキャッチコピーにジャムの販売やいちごの観光農園の運営を行う。

    OFFICIAL HP

  • 巽養蜂園

    庭師でもある知見を活かし、森作りから日本蜜蜂の養蜂を行う日本蜜蜂のスペシャリスト。farm studioでは蜜蜂と樹々に寄り添い、蜂の暮らしやすい環境を作る。

    OFFICIAL HP

  • シマトワークス

    「わくわくする明日を、この島から。」がモットー。淡路島を拠点に、新規事業や既存事業の戦略づくり、企画提案を行う。 farm studioの企画・運営を担当。

    OFFICIAL HP

  • No.24

    淡路島を拠点に、メディアの企画・コピーライティング、地域資源を活かした商品企画、カフェの企画・運営を行う。カヌレや蜂蜜の商品化や広報を担当。

    OFFICIAL HP