ABOUT

  • farm studio

    淡路島の北部、大阪湾を見下ろす山の上に広がる段々畑やガラスハウスが私たちの活動拠点です。水平線からのぼる太陽、船がひるがえす波のきらめき、山からぬける風の音。 農家、バリスタ、カフェ店主、場を作る人、さまざまな人がこの場に広がる可能性を感じ探究しながら、活動をともにしています。

  • 荒れ地のロゴマーク

    かつて耕作放棄地だったこの場所を、地域の農家さんや放牧牛の力を借りて人の集まる楽しい場所として拓いています。ロゴマークの3つの線は“荒れ地”。そして中心を向いて6つ集まった記号は、注目を集めるスコープレンズを表しています。このスコープをのぞき、あなたならここでなにを感じ、なにを見つけますか?

  • 荒れ地でなにを描きましょう?

    farm studioでは小麦や米の栽培がはじまり、いちご園やオーダーメイド畑が開かれ、可能性が芽吹いています。私たちはさらに、さまざまな人たちの「やってみたい」を叶える場所として楽しみ方を広げていきたいと考えています。ヨガをしたりお茶をたてたり音楽を奏でたり。はたまた本を読むだけでもいいかもしれません。私たちと一緒に、畑のその先を描いてみませんか?